1. ホーム
  2. 5〜6ヶ月頃
  3. ≫先輩ママ直伝!赤ちゃんのストロー飲み・コップ飲みを1週間でマスターする方法&おすすめマグ

先輩ママ直伝!赤ちゃんのストロー飲み・コップ飲みを1週間でマスターする方法&おすすめマグ

ストロー飲み練習はいつから?

ヘイポ

赤ちゃんがストローを使うのは、早い子は生後6ヶ月から、

満1歳を迎える頃、ほとんどの赤ちゃんがストロー飲みをできるようになります。

急に出来るようにはならないので毎日コツコツ練習しましょう!

練習を始めるタイミングは、ママのタイミングで大丈夫!

りんごママ

私は6ヶ月〜7ヶ月くらいの時にストロー練習をしました!

すぐに覚えてくれて、2〜3日で吸えるようになりました!

どんな方法で練習をしたのか、おすすめのマグなどを

忘備録としてご紹介していきますね✨

ストローって赤ちゃんは難しくないの?

ママのおっぱいを吸う、哺乳瓶を吸う、

という事が出来ているので

”吸う”という動作はみんな出来るのです!

ストローを吸うと、飲み物が出てくるんだよ〜!

という事を教えてあげる事で、

スピードの個人差はあっても

どの子もみんな出来るようになります!

私が実際に試した練習方法をご紹介!

蓋を押すと中の飲み物が出てくるストローマグと、

紙パック飲料を使い練習ました!

①蓋を押すマグを使う方法

いきなりストローマグ

リッチェルの”いきなりストローマグ”を愛用していました!

初めは、たくさん吸うことも飲むことも出来ないので、

市販の紙パック飲料を使うと

飲みきれなかったぶんが勿体無いので、

(紙パックはその日のうちに飲み切らないといけないため!)

蓋をおすタイプのマグが経済的にもおすすめです!

りんごママ

紙パックの麦茶の味を嫌がる子もいるので、

蓋つきマグでお水やミルクを入れて練習するのもおすすめです!

いきなりストローマグの口コミ&感想

りんごママ

一気に蓋を押しすぎると、大量に出てきて

赤ちゃんがびっくりしちゃうので、蓋を押すときは

少しづつゆっくり押しましょう!

②紙パックを使う方法

蓋を押すタイプのマグをわざわざ買いたくない!という人は、

紙パックを使って練習することも出来ます。

紙パックを手で押すと

中身が出てくるので、

赤ちゃんがストローをくわえたら

紙パックを押して少量づつストローから中身を出して

ここを吸うと出てくるよ〜と教えてあげます✨

りんごママ

ママも一緒に別に用意したパックの飲料を目の前で飲んで見せて、

○○ちゃんも飲んで見ようね!と声かけをして、

練習するのも赤ちゃんの飲みたい気持ち

刺激出来るのでおすすめですよ♪

おすすめのストローマグと口コミ

リッチェルは蓋を押すタイプの他にも、蓋つきのストローマグの柄が豊富!

店舗によって取り揃えている柄が違うので、

ネットで調べて購入するのがおすすめです✨

ごくごくパーツ

コップ飲みが出来るようになってからは、

ごくごくパーツというパーツに変えることも出来ます。

りんごママ

ごくごくパーツは、一色展開しかないようで、

色もホワイト×パープルで、ちょっと地味・・・

可愛い色で販売してくれたらいいのになぁ・・・

コップ飲み練習におすすめなトレーニングコップ

コップ練習の際に色々なサイトで

トレーニングコップを調べまくって・・・

口コミが一番よかったものが、アンパンマンのトレーニングコップでした✨

蓋に小さな穴が空いていて、少しづつ飲むことができ、

こぼれにくい&落としてもこぼれにくい

大正解でした✨

なんと最近は、ダイソーにもトレーニングコップが売っている!

えーーー!!

ダイソーでトレーニングコップ売ってるんだ!!
(私が探してた1年前はなかった・・・泣w)

これは、今すぐダイソーに行ってゲットですね✨

りんごママ

焦らずゆっくり、練習マグや、コップを楽しく選んだりしながら、

マイペースにストロー練習&コップ練習をしてみてくださいね✨